結婚式、披露宴、ウェディングの司会、ブライダルMC募集中。大宮・柏エリアのゲストハウス、結婚式場でのお仕事です。

大宮・柏 司会・ブライダル司会者

スタッフブログ

ハセガワエスティ大宮・柏

ハセガワエスティ大宮・柏のMCは、20代~40代まで幅広いメンバーで構成されています。
花嫁と同じ目線で一緒にパーティを作り上げられるMC、自身も結婚式を迎えた司会者、妻となり母となり更にパワーアップして司会をしているメンバーも沢山います。
いつまでも輝きながら仕事もプライベートも充実した司会者だからこそ出来る、あたたかい言葉での幸せのお手伝い。大宮・柏の披露宴司会者はいつもチームワークとあたたかい愛情に溢れています。

大宮・柏司会者募集

披露宴の空間作りを大切にしているハセガワエスティのMCに共感をいただき、千葉・埼玉方面のいくつもの会場から「司会のお仕事」の新規オファーを頂いています。
経験者の方は是非ご自身のご経験を活かして、ブライダルMCは未経験という方も、ご自身の声を活かして、「ありがとう」をいただける司会のお仕事を私達と一緒に楽しみながらつくりあげませんか?
司会としてのマインドや、今本当に求められている司会者のスキルは、ハセガワエスティ独自の研修カリキュラムでしっかりとレクチャーさせて頂きますのでご安心ください。
即戦力となって頂ける披露宴司会者様、ブライダルの基礎を1から学びたいというやる気のある方、共に募集しています。一緒に楽しく司会のお仕事をしませんか?

ハセガワエスティ大宮・柏 司会リーダー 高木里佳

ハセガワエスティ大宮・柏の司会者は、ゲストハウスを中心に活動しています。
夢の世界に足を踏み入れたかのようなお洒落なパーティ会場での披露宴、新郎新婦はもちろんのこと、ご列席されるゲストの皆様も、披露宴を心から楽しんでいらっしゃり、そんな雰囲気の中、「おめでとうございます!」とアナウンスが出来る披露宴司会者のお仕事は本当に楽しく、やりがいが有ります。
一つの披露宴を作り上げるには、スタッフ全員の団結力とチームワークが必須です。
中でも私達司会者は、マイクを通して披露宴の空間作りをしていく大切な役目。会場スタッフとはもちろんのこと司会者同士の連携も大切に、毎週末司会に臨んでいます。

高木 里佳

司会の現場から

専属契約司会者さんの中から一部の司会者さんをご紹介します。(順不同)

Yoko Nanami

七海 陽子 とあるご披露宴にて、当日にゲストの方から余興を手伝ってほしいとご依頼がありました。
映像に合わせて、こんな感じのテンポ、こんな感じの声色で、台本に書いてあることを読んでほしい、というご依頼でした。
リハーサルの時間はなく、ぶつけ本番でお手伝いをさせていただくことになり、緊張の中余興の時間を迎えました。
映像に合わせて台本を読んでいくと、新郎新婦・ゲストの皆様の大きな笑い声。
会場中が盛り上がっているのを感じながら、10分ほどの余興に参加させていただきました。
このときは、司会者というよりも、ゲストとしてお二人をお祝いしているような感覚になり、余興を用意されたゲストの方とともに、爽快感と達成感を味わうことができました。
余興を終え司会に戻ると、後から、一緒に余興をしたゲストの方々に「七海さんのおかげで、大成功でした」と御礼のお言葉をいただき大変嬉しかったです。
改めてたくさんの笑顔と喜びと幸せに満ち溢れた「結婚披露宴」という特別な時間・空間に立ち会うことができるこの司会の仕事を誇らしく素晴らしいと感じました。
(大宮柏エリア 司会・ブライダルMC 七海陽子)

Hiroko Watanabe

渡邉 泰子 披露宴は、新郎新婦のお二人が、これまでに結んできた絆とこれから結んでいく新しい絆を実感なさる、奇跡のような時間です。
そんなドラマチックな空間を演出するお手伝いができるのが、婚礼司会というお仕事。
披露宴に携わり、沢山の人生の奇跡の瞬間に同席させて頂くことで、私自身のそばにも当たり前のようにあった絆の有難さ、かけがえのなさに、目を開かされます。
本当に幸せなお仕事だと思います。
幸せのただ中にいらっしゃいながらも、急激な環境の変化で何かとストレスフルなことも多い新郎新婦。
ご準備のお手伝いを通して、ほっと安心して頂けるような、プロとしての癒しを与えることの出来る、そんなスタッフの一人でありたいと思っています。
(大宮柏エリア 司会・ブライダルMC 渡邉泰子)

Yasuto Tono

藤野 靖人 ハセガワエスティで、婚礼司会を長らくやらせて頂いている中で、最近つくづく感じるのは、新郎新婦との初の顔合わせ(打合せ)の大切さ。
打合せはまさに「お見合い」のようなもの。
いかに短い時間の中で、お二人と仲良くなれるか、好きになれるか。
大切な事は沢山ありますが、特に重要視しているのは、「共感する事」「いいなと思ったら言葉にして伝えること」「提案力」の3点です。
心打ち解ければ、そこからスムーズに打合せ!
「神は乗り越えられる試練しか与えない」ですからね。
(東京・大宮柏エリア 司会・ブライダルMC 藤野靖人)

Sachiko Osanai

長内 祥子学生時代の結婚式場でのアルバイトで「婚礼司会者」の存在を知りました。
社会人になってから、心の中にあり続けた 結婚式の司会者 になってみたいという思いが、より一層強くなり「一生は一度しかないからやりたいことはやってみよう」という気持ちでハセガワエスティのブライダル司会スクールの門をたたきました。この仕事をしていて本当に良かったと思える瞬間が沢山あります。 2年後3年後も披露宴を挙げた日に会場に遊びに来られる方もいらっしゃいます。その時にお子様が増えていたりすると、家族の始まりに立ち会わせてもらったことへの感謝を感じる瞬間です。
心を動かす「人生」に触れることもできる結婚式の司会の仕事は、とてもやりがいのいある仕事だと感じます。
(東京・大宮柏エリア 司会・ブライダルMC 長内祥子)

Rika Takagi

高木 里佳長年に渡り、生涯で一番の大イベントである「結婚式」に司会としてお手伝いができることを心から嬉しく思い、幸せを感じております。
新郎新婦は勿論の事、ゲストの皆様の笑顔が私にとって大きなパワーとなり、元気を頂いています。結婚式の司会って本当にいいな・・・と思います。
司会として、これからもできるだけ長く沢山の笑顔と出逢いたいです☆
(大宮柏エリア 司会・ブライダルMC 高木里佳)

Masako Kanawa

金輪 雅子友人の披露宴で司会を務め、「幸せな時間のお手伝いがしたい」と思い婚礼司会を目指しました。
婚礼司会者になるなら事務的でなく自然で温かい、時には新郎新婦の友人のように祝福出来る司会者になりたい!
そしてたどり着いたのがハセガワエスティでした。
司会として、お二人の記念日に関わることが出来きるのは本当に幸せです。
お二人のお話をじっくり伺い、新郎新婦の想いが皆様に届くように。
これからも心を込めて結婚式の司会の仕事を続けていきたいと思います。
(東京・大宮柏エリア 司会・ブライダルMC 金輪雅子)

Erika Inoue

井之上 恵利香結婚式とは人生に一度きり。
新郎新婦からゲストの皆様・親御様への感謝の気持ちが込められた披露宴ですのでとても長い時間をかけ準備されています。
私は、そんなお二人のこだわりやお気持ちをなるべくお越しいただいた皆様に知って頂きたいと常々感じています。
そのために行っている事が、「打ち合わせでのお二人との対話」です。
なるべく素のお二人でいていただけるよう、「お二人のことを沢山知りたいので、リラックスしてなんでもお話してくださいね。」そんな一言をお二人におかけするようにしています。司会打ち合わせだけは他の打ち合わせの合間の「ちょっとひと休み」と思って頂きたいのです。打ち合わせの中で聞かせていただいたお二人の出会いや、親御様との思い出は、当日のMCの参考にさせていただいています。
これからも幸せの場面のお手伝いができるよう日々「一期一会」を大切にし、お会いする新郎新婦と向き合っていきたいと思います。
(東京・大宮柏エリア 司会・ブライダルMC井之上恵利香)

Chihiro Hada

羽田 千尋披露宴は、生まれてから当日を迎えるまでのお二人の人生のダイジェスト。
そこに笑顔、涙、感動を自然な形で引き出していくのが、ブライダルMCの役割だと思っています。
そのために私自身が大切にしていることはふたつあります。
ひとつは、お二人と初めてお会いする打合せ。限られた時間の中で、お二人の想いをしっかりと受け止め、具体的なイメージをお伝えし、当日は何の不安もなく楽しんでいただきたいと思っています。
そしてもうひとつは、ゲストの皆様、お二人の披露宴に関わる全てのスタッフとのコミュー二ケーションです。「楽しかったです」「ありがとうございました」というゲストの方々からの言葉。音楽やタイミングと司会のコメントがピッタリ揃った時の達成感。
一体感、躍動感のある披露宴を作り上げるために、当たり前でいて一番大切なことだと思っています。
ブライダルMCとして、人として、たくさんの笑顔や感動に出会えるこの仕事が大好きです。
(大宮柏エリア 司会・ブライダルMC 羽田千尋)

Yayoi Nagamine

長峰弥生「新郎新婦が人生で一番輝くとき。それが結婚式ではないか」と考えています。一生に一度の晴れ舞台。お二人の思いがゲストへ届くよう、また会場にいらっしゃる全ての皆さんのお気持ちが一つになるようにとの思いを込めて司会をしております。新郎新婦はもちろんゲストもハッピーで充実した時間を、また、その時を思い出すといつまでも心に幸せな気持ちがよみがえってくるような最高な瞬間を作り上げていきたいと、思っています。幸せのシャワーでお二人を包みたい。そんな思いを言葉に込めて結婚式に望んでいます。
(大宮柏エリア司会・ブライダルMC 長峰弥生)

Emi Mina

水那えみ「司会者さん、幸せそうなお顔をされていますね。こういうお仕事をされているとそうなるのですか?」。あるパーティ中、新郎のご親族より頂いたお言葉です。仰るとおりなのかもしれません!多くの幸せいっぱいの新郎新婦にお会いできる時間によって、私自身、幸せのおすそわけをきっと頂いているのだと思います。大親友の結婚披露宴に出席したことがきっかけで、志した司会者というお仕事。年を重ねた今、新婦の親友の気持ちだけでなく、新婦はもちろん、親御様のお気持ちにも寄り添えるようになってきたのではないかと思います。マイクを持って、おふたりの大切な記念日のお手伝いを任せていただける幸せ、好きなことを仕事にできている幸せをかみしめながら、これからも温かく優しい、安心感溢れる司会者を目指して努めてまいります!
(大宮柏エリア司会・ブライダルMC 水那えみ)

Ogawa Sachiko

小川幸香新郎新婦に初めてお会いするお打ち合わせ、司会にとって本当に大切な時間です。お二人のご披露宴は、世界にひとつだけの、唯一無二のご披露宴。ケーキ、お衣裳、手作りのアイテム、お見送りの際ゲストにお渡しするプチギフトに至るまで、十人十色の想いが詰まっています。
パーソナルなお気持ち、イメージを是非、お聞かせください。
お二人の珠玉の記念日となりますように、
想いを言葉にのせて、心を込めて、司会をおつとめいたします。
(大宮柏エリア司会・ブライダルMC 小川幸香)

婚礼司会 「ムヌールコンセイユ」が活躍する結婚式場